タンスの回収なら不用品回収ルートへお任せください!

不用品回収なら不用品回収ルートへお任せください!

不用品パンダ
タンスの処分方法4選!不用品回収に出す際のポイントも解説

処分するタンス

タンスを捨てたいと思った時に一番簡単・安全・スピーディな方法は、不用品回収業者に依頼して処分する方法です。

 

しかしタンスを処分する時に何を優先するかによって、選ぶ処分方法は異なります。

 

ここではタンスの処分方法について簡単に紹介した後で、不用品回収業者に依頼して処分する時に事前に知っておきたいポイントについて解説いたします。

不用になったタンスの5つの処分方法

不用品回収する時のポイントについて解説する前に、まずはタンスの処分方法について簡単に解説します。

 

不用品回収でタンスを処分することを決めている人も一度目を通して、最適な処分方法を選んでください。

粗大ゴミとして廃棄処分する

各自治体の規定に従ってタンスを粗大ゴミとして処分する方法です。住んでいる自治体に粗大ゴミ回収の依頼をし、収集日までに指定の場所にタンスを出しておく必要があります。

 

タンスを出す際は、粗大ゴミシールを最寄りのコンビニや郵便局など、取り扱い店で購入してから貼り付ける必要があるので忘れないようにしましょう。

 

タンスが木製の場合は、粗大ゴミ以下のサイズにカットすることで「可燃ゴミ」として処分することができます。粗大ゴミのサイズ規定は自治体によって異なりますが、30㎝がボーダーラインとなっているところが多いです。

 

粗大ゴミは、「粗大ゴミ持ち込みセンター」へ直接持ち込みすることで収集日を待たずに処分することもできます。

知人や友人に譲る

これから一人暮らしを始める方やちょうどいいサイズのタンスを探している方にとって、タダでタンスを手に入れることができる機会ですので、廃棄処分してしまう前に周り欲しい人がいないか事前に確認しましょう。

 

業者を介さず処分するので、家の壁や床を傷つけるリスクや女性だけで運ぶ際は怪我をしないよう注意が必要です。

フリマやネットオークションに出品する

知人や友人に欲しい人がいない場合、ネットを使ってフリマやオークションに出品することで同じく環境に優しく処分することができます。

 

ただし梱包や発送は自分で行う必要があるので、全ての準備費用と合算した時にあまり収入にならなかったなんてことも珍しくありません。

 

出品できるタンスの大きさはある程度限られているので、ネットオークションやフリマで処分したい方は事前に出品可能なサイズか確認してから出品するようにしましょう。

引越し業者についでに回収してもらう

引越しする方限定になってしましますが、引越し業者に搬出のついでに不用になった家具を回収してもらうサービスを利用することでお得に処分することが出来ます。

 

この際、引越し業者でも不用品を回収する時に料金が発生しますが、費用が高額になってしまう場合があるので気をつけましょう。

不用品回収業者に依頼してタンスを処分する

不用品回収業者に依頼することで簡単・安全・スピーディーに不用になったタンスを回収してもらうことが出来ます。

 

その他方法と比べ費用は高くつき、もったいなく感じる方もいるかもしれませんが、「早く手軽に処分したい」「タンスが買取できるほど綺麗な状態じゃない」など、とにかくタンスの状態や細かい処分ルールを気にせず手軽に処分したい方にお勧めの処分方法です。

不用品回収を依頼する時のポイント

ここからは、不用品回収業者を選ぶ時の大事なポイントについて解説しますので、回収業者選びの際の参考にしてください。

悪質な回収業者ではないか確認する

不用品回収業者の中には、最初は無料と説明してておきながら高額な費用を請求する悪徳な業者も存在します。

 

依頼したい不用品回収業者の過去の実績や創業年数をホームページなどから確認することで、そのような悪徳業者に捕まる可能性が低くなります。

 

回収してから請求されてしまっては回避のしようがないので依頼前に確認しましょう。

他の業者と比べて料金が高くないか

悪徳な回収業者ではないのですが、サービスの内容と金額が釣り合っていない不用品回収業者も存在します。

 

見積もり費用や出張費用など、オプションのサービスなどで高額になるケース多いので、電話などの見積もり時にあらかじめどのくらいの回収費用になるか尋ねておくと安心です。

回収以外のサービスが充実しているか

不用品回収業者の仕事内容は不用になった家具や家電を回収することですが、回収以外にも様々なオプションサービスを行っている業者も多いです。

 

    オプションサービスの例
  • 遺品・ゴミ屋敷の整理
  • 定額プランでお得に処分
  • 状態のいいものは買取対応

 

どうせお金を払って処分するのなら、サービスが充実している不用品回収業者を選んでお得に不用品を処分しましょう。

タンスを処分するなら不用品回収ルート

ここからはタンスを処分するうえで不用品回収ルートのメリットについて解説していきます。

タンスの中身を取り出す必要がない

タンスの中にずっと使用していない服や小物が散乱していても、不用品回収ルートであればタンスの中を事前に整理・掃除して頂かなくてもタンスの回収致します。その際服や小物類も不用であれば同時に回収することも可能となっております。

タンス以外の家具もまとめて回収できる

タンスの回収を依頼した場合で「ついでにあの家具も回収してほしい・・」という場合もあると思います。不用品回収ルートなら家具のサイズ・数量に関係なく回収いたしますので、お気軽にご相談ください。

 

不用品回収ルートでは、お見積もりを無料で対応していますので、タンス1点の回収見積もりでも気になる場合はお気軽にご相談ください。

最短で即日回収 すぐに処分できる

不用品回収ルートは対応エリア各地にトラックを配備しているので、今すぐにでもタンスを回収して欲しい方の要望には出来るだけ早めに対応することが可能となっており、最短で即日回収いたします。

 

「新しいタンスを注文してしまったのでなるべく早く古いタンスを処分したい」
「部屋の大掃除をした時に必要なくなったタンスを捨てたい」

 

など、粗大ゴミのように収集日を待つ必要がなくスピーディーに回収いたします。

損害補填は最大3,000万円

不用品回収ルートでは最新の注意を配って作業をしていますが、万が一のアクシデントに備えて最大で3,000万円の損害補填を行っております。

 

不用品を運んでいる最中、運んだ後のアフターケアにも自信をもって取り組んでいますので、心配せず安心して作業をお任せください。

まとめ

タンスを処分するには「粗大ゴミとして処分」「ネットに出品」など様々な方法がありますが、一番お手軽・安全・スピーディーに処分したい場合は不用品回収業者に依頼することが最もお勧めです。

 

また不用品回収でタンスを処分する際は業者選びが重要になります。

 

他社にはない独自の強みがある不用品回収ルートなら満足いただける自信がありますので、まずはWEB・LINE・電話からお気軽にご相談ください。

CHECK! 対応エリア

不用品回収ルートの対応エリア一覧です。

まずは無料お見積もり!メール・LINEでもOK 24時間365日無料見積もり相談受付中!

フリーダイヤル 0120-555-329

メールLINEからも 無料見積もり受け付けております。

page top