不用品パンダ
コンソールテーブルの安く処分する方法ご紹介

アンティークなインテリアとしてお部屋に彩りを与えてくれるコンソールテーブルですが、不要になったときはどのように処分したら良いかご存じでしょうか?

 

この記事ではコンソールテーブルの処分方法をご紹介します。ごみとして捨てる以外の方法もご紹介しますので、コンソールテーブルを捨てようか迷っている方は是非役立ててください。

コンソールテーブルとは

コンソールテーブルとは、「壁につけて配置する小さなテーブル」のことを指します。奥行きが浅いことが多く、もともとはヨーロッパの国々で使われていた家具です。

 

ヨーロッパ発祥の家具というのもあり、おしゃれなデザインのものが多く、玄関やリビングなどに配置する方が多いようで、比較的万能な家具です。小物を飾ったり、花や写真を置くなど用途はさまざま。

コンソールテーブルの処分方法

コンソールテーブルは家具としては少々コンパクトなので、いざ捨てようと思うとどうすれば良いのか迷ってしまう方も多いと思います。

 

ここからは、コンソールテーブルの処分方法について見ていきましょう。

粗大ごみとして処分する

粗大ごみの定義は自治体にもよるので一概には言えませんが、コンソールテーブルは粗大ごみとして扱われることが多いです。小型なものであれば粗大ごみに当てはまらない可能性もあるので、自治体にしっかり確認するようにしましょう。

 

粗大ごみとして回収をお願いする場合は、まず自治体の粗大ごみ回収を担当しているセンターなどに連絡して申し込む必要があります。このときに費用や手順を教えてもらうのが良いでしょう。

 

サイズ・自治体にもよりますが、コンソールテーブル単体であれば費用は500円~1,500程度でしょう。

不用品回収業者に回収してもらう

もうひとつ選択肢として挙げたいのが、「不用品回収業者」を利用してコンソールテーブルを回収してもらう方法です。

 

不用品回収業者のよいところは、自宅に駆けつけてくれて搬出を任せることができる点です!

 

先ほどの粗大ごみとして出す方法だと、コンソールテーブルを自分で外に出す必要がありますが、こちらの方法ではその必要がありません。大きめのコンソールテーブルをお持ちの場合は不用品回収業者に任せた方がよいでしょう。

 

費用に関しても事前に見積りを出してもらえますし、安く済む場合も多いです。また、多くの不用品を回収してもらう場合はさらにお得になることもあるので、コンソールテーブル以外にも不要なものをまとめて回収に出しても良いかもしれませんね。

不用品回収に出すなら「不用品回収ルート」

不用品回収にコンソールテーブルを出すなら、「不用品回収ルート」にお任せください!

 

不用品回収ルートなら、以下のようなサービスを行っておりますので、より安心・安全に回収致します。

 

  • 最短で即日回収可能
  • 深夜や早朝の回収も相談可能
  • 関東・九州・関西など対応可能なエリアが広い

 

他の業者にない強みもそろっています。問い合わせや見積は無料ですので、まずは費用の見積だけでもお気軽にご相談ください。

コンソールテーブルを売ることはできる?

ここまで、コンソールテーブルを処分する方法についてご紹介しました。しかし、お金をかけて処分するのが嫌な方もいらっしゃるかと思います。

 

そこで、コンソールテーブルを中古品として売るという選択肢について考えてみましょう。もしかしたら、お手持ちのコンソールテーブルがお金に変わる可能性があるのです。

 

注意していただきたいのは、どんなコンソールテーブルでも売れるわけではないという点。自分が買う立場に立って考えられば当たり前なのですが、傷が多かったり使用感の激しいものはあまり欲しくなりませんよね。

 

ここからは、売れる可能性があるコンソールテーブルの種類について記述していきます。

インテリアとして見栄えの良いもの

最初にも書きましたが、コンソールテーブルはヨーロッパ発祥のテーブル。デザインがおしゃれなものや独特なものが多数存在しています。

 

お持ちのコンソールテーブルのデザインによっては、良い値段で売ることができるかもしれません。

希少価値のある特殊なもの

あまり例を見ないデザインであったり、日本での購入が難しいようなものであれば欲しがる方がいるかもしれませんね。

 

何か特別な価値がある場合は、売り手に積極的に伝えるよう心がけましょう。

コンソールテーブルを売る方法

ここからは、実際にコンソールテーブルを売る方法について見ていきましょう。前述のようなコンソールテーブルをお持ちの場合にのみ可能な方法です。

 

特に価値のないコンソールテーブルは、不用品回収に出す方法を取った方が良いでしょう。

フリマアプリ

まず1つ目の方法はフリマアプリの利用です。

 

画像引用元:App Store

 

手軽に出品できるのと、ユーザー数が多いのがメリットです。値段もこちらで指定できるので、コントロールが効くのも良い点ですね。

 

ただし、梱包は自分で行わなければならないので少々面倒な点や、値下げ交渉の対応など、不慣れな状態で臨むと大変さもあるかもしれません。

ネットオークション

もう1つの方法は、ネットオークションへの出品です。

 

先ほどのフリマアプリの利用とよく似ていますが、こちらは最低価格を自分で設定しそこから価格が上がるので、最初に設定した値段よりも高くつく可能性があります。

 

ただし、よほど価値があったり、珍しい見た目のコンソールテーブルでないと買い手がつかない可能性も高いです。また、オークションはフリマアプリよりもシステムがややこしいので、慣れていない方にはおすすめできない方法です。

まとめ

いらないコンソールテーブルの処分方法や、中古品として販売する方法を挙げました。

 

価値がつきそうなものはフリマアプリなどで出品してもよさそうですね。一般的なコンソールテーブルであれば、不用品回収に出すのが良いでしょう。不用品回収をご利用の際には是非不用品回収ルートのご利用を考えて頂けると幸いです。

 

その他の方法と比較・検討しながら、あなたに合った方法でコンソールテーブルを処分しましょう。

page top