食器洗浄機・食器乾燥機の回収なら不用品回収ルートへお任せください!

不用品回収なら不用品回収ルートへお任せください!

不用品パンダ
ビルトインタイプについても解説!食洗機のおすすめ処分方法
公開日: / 最終更新日:

ご自宅で食器を洗う手間が省ける食洗機。大変便利なキッチン家電ですね。しかし、不用になったり壊れてしまった場合、どのように処分するのがベストなのかわからない方も多いかと思います。

 

この記事では、「ごみとして出す」以外にも、食洗機のおすすめ処分方法についてご紹介いたします。

 

また、ビルトインタイプ(あらかじめキッチンに組み込まれているタイプ)の食洗機についても解説いたしますので、ご参考になさってください。

食洗機の処分方法は「ごみとして出す」以外にも

食洗機の処分方法は、主に3つです。

 

  • 自治体でごみとして処分する場合
  • リサイクルショップに買取依頼する場合
  • 不用品回収業者に依頼する場合

 

ごみとして出す以外にも、リサイクルショップや不用品回収業者に依頼する方法もあります。具体的にそれぞれの方法についてや、どんなメリットがあるのかご紹介いたします。

自治体でごみとして処分する場合

まずは、お住まいの自治体のルールに沿ってごみとして処分する場合です。

 

食洗機は「小型家電リサイクル法」という法律の対象になっており、自治体ごとに処分方法が異なります。粗大ごみとして回収を行う地域もあれば、回収ボックスを設けて直接そこに捨てる方式をとる自治体もあります。

 

ごみとして捨てようとしている場合は、自治体に費用や方法を確認してみると良いでしょう。直接問い合わせても問題ありませんが、Webサイトなどに公開している場合もあります。

 

まずは検索して、把握するようにしましょう!

リサイクルショップに買取依頼する場合

別の方法として、リサイクルショップに買取依頼をする方法もあります。この方法のメリットは、食洗機に買取価格がつく可能性がある点です。

 

ただし、出張買取に対応していないリサイクルショップの場合は、直接店舗まで運搬する必要があり、少々手間がかかります。また、買取価格がつかないと引き取りしてもらえない可能性もあるので、こちらも注意が必要です。

 

運搬が面倒な方は、次にご紹介する「不用品回収業者」の利用をおすすめいたします。

不用品回収業者に依頼する場合

最後にご紹介する方法が、不用品回収業者に依頼して買取を行ってもらう方法です。

 

不用品回収業者のメリットとして、ほとんどの業者が自宅に駆けつけてくれるサービスを行っている点です。また、トラックへの運搬も業者任せでOK。これは非常に嬉しいですね。

 

その他の不用品などがあればまとめて回収も行ってくれますので、こちらも嬉しいポイントです。弊社の「不用品回収ルート」の場合は、1点ごとの回収依頼よりも多くの不用品をまとめて依頼していただく事で利用出来るお得な「定額プラン」もご用意しております。

 

お見積りは無料でWebから申し込めますので、食洗機やその他不用品をお持ちでしたら、是非お気軽に申し込みしてみてくださいね。

ビルトインタイプの食洗機の場合の処分方法は?

この記事を読んでいる方の中には、ビルトインタイプ(あらかじめキッチンに組み込まれているタイプ)の食洗機を処分したい方もいらっしゃるかと思います。

 

ビルトインタイプの食洗機も、不用品回収業者やリサイクルショップで買取が可能です。「リンナイ」や「三菱電機」といった有名メーカーのビルトインタイプ食洗機でしたら、需要もあるので買取価格が高くつく可能性もあります。

 

「備え付けだから売れないかも…」と思っていた方も、安心して買取に出す方法も検討してみてくださいね。

まとめ

食洗機の処分方法についてご紹介いたしました。

 

様々な方法がありましたが、ご自身の一番楽な方法で処分するのが一番です。ご紹介した方法を参考に、ベストな処分方法を検討してみてくださいね。

CHECK! 対応エリア

不用品回収ルートの対応エリア一覧です。

まずは無料お見積もり!メール・LINEでもOK 24時間365日無料見積もり相談受付中!

フリーダイヤル 0120-555-329

メールLINEからも 無料見積もり受け付けております。

page top