ドア・雨戸・網戸の回収なら不用品回収ルートへお任せください!

不用品回収なら不用品回収ルートへお任せください!

不用品パンダ
ドア・雨戸・網戸の処分方法を徹底解説!処分にもう悩む必要なし

この記事は、不要になったり壊れたドア・雨戸・網戸の処分に困っている人に必見の記事です。

 

ドア・雨戸・網戸を自治体で処分する場合のゴミ区分や、自治体以外の処分方法について詳しく解説していますので、ぜひご自身に合った方法で処分してください。

ドア・雨戸・網戸を自治体で処分する場合

ドア・雨戸・網戸を自治体で処分する場合、ゴミの区分は素材や大きさ、重さによって自治体での扱いが異なります。それぞれの自治体での扱いを見ていきましょう。

ドアは何ゴミ?

ドアは木製素材でできている場合、木製部分をノコギリ等で小さく解体することで燃えるゴミで処分可能です。取手部分が金属の場合、自治体の金属の扱いに合わせて処分してください。

 

ほとんどの自治体では、1辺の長さが30cm以上の物は粗大ゴミとしているところが多いので、木製以外でできたドアや分解できないドアは粗大ゴミとして処分しましょう。

雨戸は何ゴミ?

ほとんどの自治体では、雨戸を粗大ゴミとして扱っています。東京都府中市を例にあげると、処分費用500円で回収してもらうことができます。

 

ただし、自治体によってはサイズ規定を設けているため、雨戸の回収ができない場合もあります。

 

その際は、後述する不用品回収業者にご依頼ください!

網戸は何ゴミ?

網戸はプラスチックやスチール素材のものなどがあり、その素材によってゴミ区分が異なります。

 

プラスチックの場合、解体することで燃えるゴミとして処分することが可能。スチールの場合、解体することで燃えないゴミとして処分することが可能です。

 

ただしほとんどの自治体では、1辺の長さが30cm以上の物は粗大ゴミとしているところが多いので、かなり細かく分解する必要があり、分解できない場合は粗大ゴミとして処分しましょう。

粗大ゴミ処分の手順

ドア・雨戸・網戸のゴミ区分が粗大ゴミの場合、以下の手順で処分することができます。

 

  1. 自治体のホームページから「粗大ゴミ受付センター」にアクセス。電話またはインターネットで申し込む。
  2. 処分費用分の有料ゴミ処理券を「粗大ゴミ処理券取扱所(コンビニ等)」で購入。
  3. 購入した処理券に必要事項を書き、ドア・雨戸・網戸に貼り付け指定された収集日に収集場所に出して完了

 

ただし、どの自治体でも申し込んだから即日処分、ということはできません。最低でも1週間待つ必要があるので、ご注意ください。

ドア・雨戸・網戸の取り外しができない・運べない方は不用品回収

  • ドア・雨戸・網戸の取り外しができない
  • ドア・雨戸・網戸を収集場所まで運べない
  • ドア・雨戸・網戸を即日処分したい
  • ドア・雨戸・網戸以外にも処分したい物がある

 

上記に当てはまる方には、不用品回収業者への依頼をオススメします。

 

不用品回収業者なら、連絡1つ入れれば最短即日で、ドア・雨戸・網戸の取り外しや回収、その他の不用品の同時回収が可能です。

 

また業者によっては、不用品の量が多ければ多いほど料金プランがお得になることもあるので、自宅で片付けに困っていた不用品を同時に片付けることができます。

業界最安値の『不用品回収ルート』ガオススメ

費用を抑えたい方には、弊社の『不用品回収ルート』がオススメです。

 

『不用品回収ルート』は業界最安値宣言をしていて、他社より1円でも高い場合は料金相談が可能。そのため、年間20,000件のご依頼をいただき、たくさんのリピーターのお客様からのご利用も多いです。

 

そのほか『不用品回収ルート』なら、

 

  • 最短即日回収できる:全国の幅広いエリアを対応しており、依頼する地域や交通状況によって時間は前後しますが、最短で一時間後に見積もり・回収対応が可能。
  • 早朝・深夜にも対応:早朝・深夜の回収依頼も承っていて、日中時間のない方でもご依頼可能。
  • 最大3,000万円の賠償保証あり:作業中にアクシデントがあっても、最大3,000万円の補填あり。
  • 女性スタッフがいる:女性スタッフがいるので、ひとり暮らしの女性にも安心。

 

などメリットがたくさん。また、出張査定も無料で行っていますので、不用品回収業者を利用したいけど費用が予想できなくて不安な方は、ぜひご相談くださいませ。

まとめ

ドア・雨戸・網戸をいざ処分しようと思っても、取り外しができなかったり、運べなかったり、自治体で回収してくれなかったりなど、思わぬ壁にぶつかることがあります。

 

どうしてもの機会がきた際は、業界最安値で承るので不用品回収ルートに見積もり依頼してください。

CHECK! 対応エリア

不用品回収ルートの対応エリア一覧です。

まずは無料お見積もり!メール・LINEでもOK 24時間365日無料見積もり相談受付中!

フリーダイヤル 0120-555-329

メールLINEからも 無料見積もり受け付けております。

page top