ギター・ギターケースの回収なら不用品回収ルートへお任せください!

不用品回収なら不用品回収ルートへお任せください!

不用品パンダ
ギター・ギターケースの処分方法3選!どの方法があなたにピッタリかわかる

不要になったギター・ギターケースを、複数ある処分方法から比較して自分にぴったりの方法で処分したいとは思いませんか?

 

この記事では、ギター・ギターケースの処分方法3つを詳しく解説しています。

 

それぞれの処分方法に特徴がありますので、自身が処分する上で何を重要視するか考えながら決めてください。

ギター・ギターケースの処分方法その1.粗大ごみで処分する

お住まいの自治体で処分する場合は、粗大ゴミ処理手数料を支払い「粗大ゴミ」として処分することができます。

 

ギター・ギターケースを粗大ゴミとして処分する際、以下の手順にて自治体に収集してもらいましょう。

 

  1. 自治体のホームページから「粗大ゴミ受付センター」にアクセス。電話またはインターネットで申し込む。
  2. 処分費用分の有料ゴミ処理券を「粗大ゴミ処理券取扱所(コンビニ等)」で購入。
  3. 購入した処理券に必要事項を書き、ギター・ギターケースに貼り付け指定された収集日に収集場所に出して完了

 

ギター・ギターケースの処理手数料は自治体ごとに上下しますが、おおよそ500円ほどです。

 

注意したいのが、申し込んでから実際に収集されるまで最低1週間かかることです。

ギター・ギターケースの処分方法その2.フリマアプリで出品する

有名ブランド・メーカーのギターの場合、ギター買取専門店で買取査定に出す方法もあります。しかし最近ですと、メルカリやラクマなどのフリマアプリで売却して処分する方法もおすすめです。

 

フリマアプリを利用するメリットは、

    メリット
  • 売りたい金額を自分で決められる
  • ノーブランドでも売却可能性がある

フリマアプリを利用するデメリットは、

    デメリット
  • 売却されたら自分で梱包作業・発送作業をしなければならない
  • 売れない可能性がある
  • 購入検討者とメッセージのやりとりをする必要がある

 

面倒や手間があっても良いという方にはオススメな方法ですが、「今すぐ処分したい」という方には向いていない方法です。

ギター・ギターケースの処分方法その3.不用品回収業者に回収してもらう

粗大ゴミの申し込みやゴミ処理券の購入が面倒な方、売却する手間が面倒でなるべく楽に処分したい方、ギター・ギターケース以外にも処分したいものがある方には不用品回収がオススメです。

 

不用品回収業者に連絡1つ入れるだけで、運搬から回収まで行ってもらうことができ、同時に自宅にある不要な家具や家電、衣類、自転車などの不用品を回収してもらえます。

 

業者によっては、不用品の量が増えるごとにお得になる定額プランもあるので、タイミングによっては一番なお得な手段と言えるでしょう。

『不用品回収ルート』なら業界最安値で最短即日回収が可能

不用品回収業者の利用を検討しているが、費用をなるべく抑えたい方には『不用品回収ルート』がオススメです。

 

不用品回収ルートは業界最安値宣言をしており、他社の不用品回収サービスより1円でも高ければ、回収価格の相談が可能。つまり、わざわざ数社の業者を比較検討せずとも、最安値で利用できます。

 

その他にも以下のメリットがあるため、年間回収依頼が20,000件におよぶほど人気です。

 

  • 最短即日回収できる:全国の幅広いエリアを対応しており、依頼する地域や交通状況によって時間は前後しますが、最短で一時間後に見積もり・回収対応が可能。
  • 早朝・深夜にも対応:早朝・深夜の回収依頼も承っていて、日中時間のない方でもご依頼可能。
  • 最大3,000万円の賠償保証あり:作業中にアクシデントがあっても、最大3,000万円の補填あり。
  • 女性スタッフがいる:女性スタッフがいるので、ひとり暮らしの女性にも安心。

 

また、他社では別途オプションとして料金が発生する下記すべてが、料金プラン内に含まれているので、追加料金の心配がございません。

 

・搬出作業
・階段料金
・スタッフ追加料金
・車両費
・エアコン取り外し料金
・出張費
・梱包作業費
・分別作業費

 

詳しい料金プランはこちら☞「不用品回収ルートの料金ページ

 

『不用品回収ルート』は無料見積もりも行っていて、見積もり後にキャンセルも可能なので気軽にご相談ください。

まとめ

これまでギター・ギターケースの処分方法を3つご紹介しました。それぞれの方法にオススメの方は、

 

粗大ゴミ処分☞ギター・ギターケースのみを処分したい方で、売却は考えていない方
フリマアプリ・買取業者☞有名ブランドかつ状態がいいギターをお持ちの方で、売却を考えている方
不用品回収☞連絡1本で完結したい方や、ギター・ギターケース以外にも処分したい不用品が沢山ある方

 

となります。ぜひご自身に合った方法を選んで、ギター・ギターケースを処分してください。

CHECK! 対応エリア

不用品回収ルートの対応エリア一覧です。

まずは無料お見積もり!メール・LINEでもOK 24時間365日無料見積もり相談受付中!

フリーダイヤル 0120-555-329

メールLINEからも 無料見積もり受け付けております。

page top