高圧洗浄機の回収なら不用品回収ルートへお任せください!

不用品回収なら不用品回収ルートへお任せください!

不用品パンダ
使わなくなった高圧洗浄機は何ゴミ?処分方法と買取り相場を解説!

洗車から家の外壁まで様々なものの清掃に便利な高圧洗浄機。

 

清掃には便利ですがサイズが大きく、使わない期間は収納に困ってしまうことも。

 

もし使わなくなったり、壊れてしまった高圧洗浄機が眠っているのなら、これから紹介する方法で早めに処分してスッキリさせましょう。

一般的な高圧洗浄機の処分方法

使わなくなってしまった、壊れてしまった高圧洗浄機を処分する一般的な方法は3通りあります。

 

どれも何を目的とするかで選ぶ方法も異なります。手間や時間を節約するか、費用を優先するか、それぞれ見比べながら考えましょう。

粗大ゴミとして処分する

30cm〜50cmを超えるような大型の高圧洗浄機の場合は、粗大ゴミとして処分します。

 

サイズの細かい規定やゴミの区分はお住まいの地域ごとによって異なりますが、粗大ゴミ収集までの流れはどこの地域でも以下のようになります。

 

  1. 粗大ゴミ受付センターに電話やWEBから粗大ゴミ収集の依頼をする。
  2. 最寄りの粗大ゴミ処理券取扱店(郵便局やスーパー)で粗大ゴミシールを購入し、高圧洗浄機に貼り付ける。
  3. 粗大ゴミの収集日時までに、指定した収集場所へ出しておく。

 

高圧洗浄機の部品が複数ある場合は、散らばってしまわないようにまとめるようにしておきておきましょう。

使用済み小型家電としてリサイクル

サイズの小さい高圧洗浄機であれば使用済みの小型家電としてリサイクルしている自治体もあります。

 

使用済み小型家電のリサイクル・収集方法は

 

  • ピックアップ回収:不燃ゴミとして処分された中から小型家電を選別する
  • ボックス回収:公共施設や家電量販店に設置してある回収ボックスに投入
  • イベント回収:定期的に行われるイベントの開催期間中に回収
  • ステーション回収:ゴミ収集場所で資源ゴミと合わせて回収

 

の4つが一般的です。リサイクルする前にお住まいの自治体が高圧洗浄機のリサイクルに対応しているかご確認ください。

不用品回収業者に依頼して回収する

粗大ゴミとして処分するのが難しい、洗車グッズなどその他の使わなくなったものをまとめて処分したい方には不用品回収がおすすめです。

 

粗大ゴミのように収集日を待つことなく、家の外に運び出す必要もないので、手間がかかりません。

 

ただし、無料で回収を行っている業者から高額な費用を請求されることがあるので、料金プランがわかりやすい安心できる業者を選びましょう。

高圧洗浄機の買取相場は?

壊れていない綺麗な状態な高圧洗浄機に限り、買取に出すことができます。

 

他人に買い取ってもらうので査定に出す前には高圧洗浄機本体を洗浄しておきましょう。

 

ブランド・使用状態にもよりますが、家庭用の高圧洗浄機であれば買取りの相場は1万〜5万ほどが相場になっています。

不用品回収ルートで高圧洗浄機を回収しよう

不用品回収ルートでは、不用品の回収規模に関係なく回収を行っています。

 

高圧洗浄機から洗車グッズはもちろん、業務用の電動工具から小型の家具まで回収可能です。

 

その他にも、以下のような様々なメリットがあります。

 

  • 見積もり/出張費が0円
  • 追加料金なしの定額プランに対応
  • 早朝や深夜でも回収・お見積もり可能
  • 最短で即日回収も可能

 

無料お見積もりや疑問点はWEB・LINE・電話から受け付けています。お気軽にご相談ください。

まとめ

高圧洗浄機は便利な清掃道具ですが、使えなくなってしまったものはかなり場所を取ってしまいます。

 

粗大ゴミとして処分することができますが、自分で運び出すのが面倒と感じている方は不用品回収業者の利用をおすすめします。

 

「料金が高くなるか心配」「できるだけ安く済ませたい」と考えている方は定額プランに対応している不用品回収ルートにお任せください。

CHECK! 対応エリア

不用品回収ルートの対応エリア一覧です。

まずは無料お見積もり!メール・LINEでもOK 24時間365日無料見積もり相談受付中!

フリーダイヤル 0120-555-329

メールLINEからも 無料見積もり受け付けております。

page top