マネキン・ウィッグの回収なら不用品回収ルートへお任せください!

不用品回収なら不用品回収ルートへお任せください!

不用品パンダ
マネキンの処分方法は?捨てる際の注意点もご紹介!

美容師が見習いの頃は何度もお世話になるマネキンですが、自宅で練習用として使用していたマネキンの捨て方が分からず、困っている方はいませんか?

 

ここではもう必要なくなった使用済みのマネキンの処分方法と捨てる際の注意点について紹介しています。

 

意外と知られていない方法もあるので、どの方法が一番適しているか確認しましょう。

マネキンをゴミ捨て場に出す場合の注意点

マネキンは燃えないゴミ・燃えるゴミに区分され、おなじみの方法で袋に入れて捨てられます。

 

ただし、自分ではマネキンと分かっていても美容師の経験がない他人からすれば、「何かの事件が起きているかもしれない」と考える人が警察に通報してしまう可能性があります。

 

それを防ぐためには、

 

  • マネキンを新聞紙で包んでから捨てる
  • 袋にマネキンと書いて知らせる

 

などの対処が必要です。また、自治体によってはゴミ区分が異なる場合があるので、心配な方は粗大ゴミ受付センターに問い合わせてみましょう。

マネキンのその他の処分方法

家庭ゴミの燃えないゴミとしてゴミ捨て場に捨てる方法意外にも、マネキンの処分方法はいくつかあります。ゴミ捨て場に捨てることに抵抗のある方はこれから紹介する方法がおすすめです。

クリーンセンターへ持ち込む

ゴミとして捨てる場合には、最寄りの自治体のクリーンセンターへ持ち込む方法もあります。

 

住所が確認できる身分証明書の提示を求められることがあるので、忘れずに持参していきましょう。

 

処分には料金がかかる場合があります。詳しい料金についてはお住まいの自治体のホームページなどから確認してください。

美容室に引き取ってもらう

頭のマネキンは美容室で引き取ってもらい、お店のゴミとしてまとめて処分してもらうこともできます。特に、美容師の研修生として業務をこなしているのであれば、勤務先の美容室に引き取ってもらえないか尋ねてみましょう。

不用品回収業者に依頼する

マネキン一体のみを回収するよりも、まとめて回収してもらったり、マネキン以外の美容師の用具を一緒に回収してもらうとより便利です。

 

引越しや大掃除の際にマネキンが見つかった場合でも、その他の家具や家電と合わせて回収してもらえます。

ネットで売る

ウィッグの状態がキレイであれば、ネットオークションやフリマアプリで売って処分できます。

 

また、美容師としての練習用以外の使用目的で買い取られる場合にも買い手がつくことがあります。

 

少しでもお金を手に入れながら処分したい人やゴミとして捨てるのに抵抗がある方におすすめです。

不用品回収ルートで頭マネキンを回収するメリット

不用品回収ルートでは回収規模に関わらず不用品を回収しており、マネキンだけでなく使わなくなった美容師用の不用品をわざわざ分別することなく回収できます。

 

その他にも以下のようなメリットがあります。

 

  • 見積もり/出張費が0円
  • 追加料金なしの積み放題定額プランも対応
  • 早朝や深夜でも回収・お見積もり可能
  • 最短で即日回収も可能

 

気になる点や細かい要望などは電話やWEBから無料で受け付けております。まずはお気軽にご相談ください。

まとめ

美容師の練習台になるマネキンですが、ゴミ捨て場に捨てる場合にはいくつか注意が必要だということも分かっていただけたかと思います。

 

現在、研修生としてアシスタント業務をこなしているのであれば、勤務先の美容室で引き取ってもらう方法が手軽な方法です。

 

もしマネキンの他にも処分したい美容師用具や不用品があるなら、回収規模に関係なく受け付けている不用品回収ルートにお任せください。

CHECK! 対応エリア

不用品回収ルートの対応エリア一覧です。

まずは無料お見積もり!メール・LINEでもOK 24時間365日無料見積もり相談受付中!

フリーダイヤル 0120-555-329

メールLINEからも 無料見積もり受け付けております。

page top