ミキサーの回収なら不用品回収ルートへお任せください!

不用品回収なら不用品回収ルートへお任せください!

不用品パンダ
ミキサーの処分方法は地域によって違う!不用品回収業者に頼めば楽?

キッチンでの調理家電として大変便利な「ミキサー」。壊れてしまったり、使わなくなって処分したいという方も多いかと思います。

 

この記事では、ミキサーの処分方法をご紹介いたします。正しい方法で処分しましょう。

ミキサーの処分方法は地域によって違う

結論から申し上げますと、ミキサーをごみとして処分する方法は地域によって異なります。不燃ごみや粗大ごみとして処分できる地域もあれば、その方法が行えない地域もあるのです。

 

その理由には「小型家電リサイクル法」といった法律が深く関わっています。

「小型家電リサイクル法」とは

「小型家電リサイクル法」とは、小型家電に含まれる有用金属をリサイクルするため、それを推し進めるために成立した法律です。

 

実はこの法律、ミキサーはもちろんのこと、自宅で使用しているほとんどの家電が対象品目となっています。

 

そしてこの法律では、対象品目にあたる家電の回収方法は特に定めておらず、各地域・自治体に任せる形となっているのです。
このため、回収方法が自治体によってまちまちになるのですね。

 

具体的には、以下3つの方法のいずれかをとっている自治体が多いです。

 

  • 不燃ごみや粗大ごみとして回収(ピックアップ回収)
  • 回収ボックスによる回収
  • 窓口による回収

 

まずは、お住まいの自治体の小型家電の回収方法をご確認することをおすすめします。この3つの回収方法について、詳しくご紹介いたしますね。

方法①不燃ごみや粗大ごみとして回収(ピックアップ回収)

まず1つ目の方法は、不燃ごみや粗大ごみとしてミキサーなどの小型家電を回収し、その後に自治体側で小型家電を仕分けてリサイクルする方法です。「ピックアップ回収」などと呼ばれます。

 

ミキサーを不燃ごみ・粗大ごみとして捨てる場合ですが、サイズによってどちらに該当するかが異なります。東京都の各自治体では、一辺30cm以上のものを粗大ごみと定義するところが多いようですが、場所によっては一辺50cm以上のものを粗大ごみとするなど、こちらも定義がまちまちなので確認するようにしましょう。

 

小型家電の回収方法・粗大ごみの定義のいずれも、Web上で検索すれば出てくる内容なので、わざわざ電話などで問い合わせる必要はありません。

 

お住まいの自治体にて粗大ごみとしてミキサーが該当する場合は、粗大ごみの処分方法・費用なども確認すると良いでしょう。
こちらもWebサイトに公開している場合が多いですが、実際に処分を依頼する場合は電話やWebで申し込みをしなければならない場合が多いです。

方法②回収ボックスによる回収

続いての方法は、回収ボックスによる回収です。こちらは地域に設置されている回収ボックスにミキサーなどの小型家電を持ち込み、回収ボックスに投入する方法になります。

 

ミキサー程度の大きさのものでしたら、持ち込みも大変ではないかもしれませんが、もっと大きな家電の場合は運搬が少々大変ですね。設置場所は自治体のWebサイトなどで確認するようにしましょう。

方法③窓口による回収

最後にご紹介するのは、窓口による回収です。先ほどの回収ボックスによる回収によく似ており、ご自身で小型家電を指定の窓口に持ち込む形になります。

 

回収ボックスによる回収と異なる点としては、窓口回収の方が受付を行っている場所が少ない点と、待ち時間が発生する可能性がある点です。

 

こちらも、窓口を設けている場所を自治体のWebサイトなどで確認するようにしましょう。

どれも面倒なら「不用品回収業者」に任せる方法も

自治体指定の方法でミキサーを捨てる方法をご紹介いたしました。これらの方法をとるのはもちろん良いのですが、回収を「不用品回収業者」に依頼をする方法もございます。

 

不用品回収業者は、回収品目に「ミキサー」などの小型家電を挙げている業者も多いです。こういった業者に任せれば、自宅まで駆けつけてくれるので、面倒な運搬の手間なども省けますし、費用も抑えられる場合があります。

 

Webで見積もりなどを行う業者も多いので、是非積極的に利用してみましょう。

不用品回収業者の利用を勧めたい人

具体的に、不用品回収業者の利用をおすすめしたいケースとして、以下のような場合が挙げられます。

 

  • ミキサー以外の不用品もまとめて手放したい
  • 自治体が窓口回収・ボックス回収での回収方法を指定しているが、ボックス・窓口の設置場所が自宅から遠い
  • なるべく早く不用品を手放したい

 

このようなケースの場合は、不用品回収業者の利用がおすすめ!まとめて不用品を手放す場合や、スピードを重視する方にはもってこいの方法です。

 

特に弊社の「不用品回収ルート」でしたら、大量の不用品回収やスピード回収が可能です。

業者選びに迷ったら「不用品回収ルート」

先ほど申し上げたように、不用品回収ルートでしたら大量の不用品の回収やスピード対応が可能です。弊社の不用品回収ルートの特長をまとめました。

 

  • 最短即日回収が可能
  • 多くの不用品があればあるほどお得な「定額プラン」をご用意
  • 1点の不用品でも回収可能
  • 年間回収件数約20,000件の実績

 

他社様にはないような強みがたくさんございます。お見積りは無料ですので、是非WebやLINE・お電話で申し込みしてみてくださいね。

まとめ

ミキサーの処分方法についてご紹介いたしました。まずは自治体の回収方法を調べ、参考にしてみてください。

 

その上で、手間やコストを省きたい方は、不用品回収業者の利用をおすすめします。

CHECK! 対応エリア

不用品回収ルートの対応エリア一覧です。

まずは無料お見積もり!メール・LINEでもOK 24時間365日無料見積もり相談受付中!

フリーダイヤル 0120-555-329

メールLINEからも 無料見積もり受け付けております。

page top