スピーカーの回収なら不用品回収ルートへお任せください!

不用品回収なら不用品回収ルートへお任せください!

不用品パンダ
どうやって捨てる?スピーカー5つの処分方法と不用品回収【保存版】
公開日: / 最終更新日:

映像や音楽を盛り上げるときに活躍するスピーカーですが、サイズや素材が違うのでどこをみてゴミの分別をすればいいかわからない時はありませんか?

 

ここでは、それぞれ特徴の異なるスピーカーの処分方法と、もっとも手軽に処分できる不用品回収について解説しています。特徴を理解した上で、自分にあった処分方法を選びましょう。

使わなくなったスピーカーの5つの処分方法

使わなくなったスピーカーの処分方法について解説します。お持ちのスピーカーにはどの方法が適しているか考えながら確認しましょう。

不燃ゴミ処分

持ち運びができるような小さなスピーカーの場合は、不燃ゴミとして処分できます。スピーカーにリチウムイオン電池が内蔵されており取り出せるものは、説明書や商品ホームページの指示にしたがって取り出しましょう。

 

取り出したリチウムイオンは、各自治体の施設や回収を行っている家電量販店へお持ちください。

粗大ゴミ処分

不燃ゴミで出せないサイズが大きいスピーカーの場合は、粗大ゴミとして収集依頼する必要があります。

 

粗大ゴミの収集依頼は以下の手順です。

 

  1. 粗大ゴミ受付センターに問い合わせて、粗大ゴミの収集を依頼する。
  2. 郵便局・コンビニ・スーパーなどで粗大ゴミ処理券を購入して、スピーカーに貼り付ける。
  3. お問い合わせ時に指定した場所にスピーカーを出しておく。

 

自治体によっては、粗大ゴミ処理券がスピーカー2個で1点の扱いとなるので、お問い合わせ時に確認しましょう。また通行の邪魔にならないよう、外に出す際はコードはまとめておきましょう。

小型家電の回収ボックスに投入

最寄りの行政センターや家電量販店に設置されている、小型家電の回収ボックスにスピーカーを投入して処分する方法もあります。回収ボックスに入らないサイズの大きいスピーカーは、回収対象になりません。

 

小型家電のリサイクルには他にも以下の方法があります。

 

  • イベント回収:定期的に行われるイベントの開催期間中に回収
  • ピックアップ回収:不燃ゴミとして処分されたものを、清掃工場で選別し回収
  • ステーション回収:ゴミ収集場所で資源ゴミと合わせて回収

 

回収の対応や回収ボックスの設置場所については、各自治体のホームページ等でご確認ください。

ネットで売却

まだ使えるスピーカーなら、ネットオークションやフリマアプリで売却してお得に処分できます。

 

発送の費用が発生したり、梱包の作業が必要ですが、

 

  • 付属品がそろっている
  • 有名ブランド
  • 使用状態がキレイ

 

のような特徴があれば、使用済みのスピーカーでも高く売ることができます。ネットに出品する際は、音に問題がないか・傷や汚れなどの状態を詳しく書くようにしましょう。

 

またお金は得られませんが、知人や友人に譲る方法なら処分費用をかけずに手放せます。

不用品回収を依頼して回収

不用品回収ならスピーカーのサイズや素材を問わずに、処分できます。自宅までスタッフが訪問して回収するので、重たいスピーカーを持ち運ぶ必要もありません。

 

他の処分方法に比べて費用はかかってしましますが

 

  • スピーカーの他にも処分したいものがある方
  • 費用より時間を優先したい方

 

にオススメの方法です。

 

不用品回収業者の中には、無料回収をうたって回収後に高額な料金を請求してくる業者も存在するので、慎重に選びましょう。

不用品回収ルートでスピーカーを回収するメリット

不用品回収でスピーカーを処分しようと考えている方は、できるだけサービスが充実している業者を選びたいですよね。ここからは不用品回収ルートでは、他社様に負けないメリットを紹介します。

 

もし処分したいものがスピーカーの他にもたくさんある場合、不用品回収ルートなら周辺機器や大型の家電でもまとめて回収しています。

 

定額プランを利用すれば、知らない間に料金が増えるといったトラブルもありませんのでご安心ください。

 

メリットは他にも

 

  • 見積もり/出張費が0円
  • サイズや個数に関係なく回収
  • 他社より1円でも高い場合は料金相談できる
  • 早朝や深夜でも回収・お見積もり可能
  • 最短で即日回収も可能

 

などがあり、無料お見積もりは、電話・LINE・WEBから24時間受け付けております。

 

気になった小さな疑問からでも、お問い合わせいただいても構いません。お気軽にご相談ください♪

まとめ

スピーカーの中には高価なものがあり、フリマアプリなどで売却すれば、お金を手に入れながら処分できます。スピーカーが壊れてしまっている場合は売却できませんので、家庭ゴミとして廃棄するか不用品回収で回収する必要があります。

 

もしゴミ分別が面倒に感じている方は、不用品回収ルートに依頼して手軽・スピーディに回収しましょう。

CHECK! 対応エリア

不用品回収ルートの対応エリア一覧です。

まずは無料お見積もり!メール・LINEでもOK 24時間365日無料見積もり相談受付中!

フリーダイヤル 0120-555-329

メールLINEからも 無料見積もり受け付けております。

page top