三重県の不用品回収なら不用品回収ルートへお任せください!

三重県の不用品回収なら不用品回収ルートへお任せください!

不用品パンダ
車いす・セニアカーの各処分方法を解説!粗大ゴミ・不用品回収・買取・寄付

車いす・セニアカーの故障や、利用者が故人となり不要になり手放したい場合、どの方法がベストなのか。

 

この記事では、「粗大ゴミ処分」「不用品回収業者への依頼」「買取」「寄付」の4つの方法について詳しく解説します。ご自分に合った方法をぜひ見つけてください。

車いす・セニアカーは粗大ゴミで処分できる?

ほとんどの自治体では、車いすを粗大ゴミとして処分可能です。

 

しかし、セニアカーはどの自治体でも収集することはできず、販売店またはメーカーに問い合わせるか、後述する不用品回収業者への依頼が一般的です。

粗大ゴミ処分の手順

車いすを粗大ゴミとして処分する際、以下の手順にて自治体に収集してもらうことができます。

 

  1. 自治体のホームページから「粗大ゴミ受付センター」にアクセス。電話またはインターネットで申し込む。
  2. 処分費用分の有料ゴミ処理券を「粗大ゴミ処理券取扱所(コンビニ等)」で購入。
  3. 購入した処理券に必要事項を書き、車いすに貼り付け指定された収集日に収集場所に出して完了

 

処分手数料は自治体によって違います。例として東京都西東京市、東京都府中市の場合はどららも処分手数料で500円かかります。

 

また注意点として、自治体に申し込んでから実際に収集されるまでに、最低1週間の期間が必要です。

車いす・セニアカーを処分するのに不用品回収業者を利用した方が良いケース

重量も重くなく指定の収集場所まで自力で運べるようであれば、自治体に粗大ゴミの集取依頼をするのが無難です。ですが、以下に当てはまる人は不用品回収業者に依頼することをオススメします。

 

  • 重量があり、壊れているため自力で収集場所まで運べない
  • 諸事情があり1週間以上待つことができず、なるべく即日車いすを処分したい
  • 車いす以外にもその他の介護用品や粗大ゴミ、衣類、小物など処分したい物が複数ある
  • セニアカーを処分したい

 

上記に当てはまらない方でも、以下で紹介するメリットがあるのでオススメです。

不用品回収業者を利用するメリット

不用品回収業者を利用すると、自治体に依頼するよりは費用はかかります。しかし、以下のような大きなメリットがあります。

 

  • 最短即日で車いすを片付けられる
  • 車いす以外にも、家にあるたくさんの不用品をまとめて回収してもらえる
  • 連絡するだけで、運搬や収集はすべて業者が行ってくれるのでとにかく楽
  • 業者によっては不用品が多ければ多いほどお得になる

 

使い方によっては、最も楽にお得に車いすをはじめとする不用品を手放せるでしょう!

『不用品回収ルート』なら業界最安値で即日回収!

『不用品回収ルート』は、株式会社トリプルアールが運営する、創業17年の不用品回収サービスです。

 

以下の理由から、年間に回収依頼を20,000件以上いただくほど、お客様にご利用していただいています。

 

  • 業界最安値宣言:『不用品回収ルート』は、他社の不用品回収サービスより1円でも高ければ、回収価格の相談が可能。『不用品回収ルート』の定額プランは、他社のトラック積み放題と同じ容積で回収できるのに、他社でかかるオプションが全て込みです。
  • 最短即日回収できる:『不用品回収ルート』は、幅広いエリアを対応しており、多数のトラックを配置しています。そのため、依頼する地域や交通状況によって時間は前後しますが、最短で一時間後に見積もり・回収対応が可能です。

 

他社様では別途オプションとして料金が発生する下記すべてが、料金プラン内に含まれているので、追加料金などを心配する必要がありません。

 

・搬出作業
・階段料金
・スタッフ追加料金
・車両費
・エアコン取り外し料金
・出張費
・梱包作業費
・分別作業費

 

詳しい料金プランはこちら☞「不用品回収ルートの料金ページ

 

『不用品回収ルート』は無料見積もりも行っていて、見積もり後にキャンセルも可能なので気軽にご相談ください。

車いす・セニアカーを処分ではなく買取

不要になった車いす・セニアカーを買取してもらうには、以下の2つの方法が一般的です。

 

  1. リサイクルショップへ買取査定してもらう
  2. フリマアプリやオークション等で出品する

 

①のリサイクルショップで買い取ってもらうには、状態が良い物(壊れていない・綺麗など)であることが条件。

 

状態が著しく良くない場合、通常リサイクルショップまで直接持参する必要があるので、買取不可になった際は、車いす・セニアカーをまた持ち帰る手間が発生します。

 

なかには、自宅まで出張買取査定を行ってくれるショップもありますが、出張料や手数料、運搬料などが発生することがほとんどです。

 

②のフリマアプリやオークションの場合、個人間のやりとりや配送の手間が面倒とは感じない方にオススメです。

 

しかし車いすは、介護保険の適用で自己負担額を1割でレンタルすることができるので、中古の買取需要が高いとは言えないでしょう。

需要のある車いすって?

車いすには、

 

  1. 標準タイプ
  2. チルト・リクライニングタイプ
  3. スポーツタイプ

 

上記3つに加えて、セニアカーなどの種類があります。

 

幅広く利用されている標準タイプの場合、新品でも比較的購入しやすいため需要はあまり高くありません。チルト・リクライニングタイプも、新品購入が一般的なので需要が高いと言えないでしょう。

 

スポーツタイプの場合、公道でも利用できるモデルは需要が高く、またパーツなどにも価値がつくことがあります。

 

セニアカーに関してですが、元が高額なことが多いので、買取店をしっかり選べば高額査定のチャンスも!

車いす・セニアカーを寄付する

車いす・セニアカーを国内外の医療機関や介護施設に寄付する方法もあります。

 

団体によっては、車いすが壊れていたとしても再利用可能なパーツを選別し、リメイクして再利用するので、壊れてしまっている方はこういった団体に連絡しましょう。

 

世界中の車いすを必要としている方に繋いでいくのも素敵ですね!

まとめ

これまで、車いすの4つの処分方法をご紹介しました。4つの中から現在の状況や処分する上で何を優先したいかで、ご自身に最適な方法を選んでください。

 

不用品回収の利用を考えている方は、弊社の『不用品回収ルート』にご依頼くださいませ。

CHECK! 対応エリア

不用品回収ルートの対応エリア一覧です。

まずは無料お見積もり!メール・LINEでもOK 24時間365日無料見積もり相談受付中!

フリーダイヤル 0120-555-329

メールLINEからも 無料見積もり受け付けております。

page top