不用品パンダ
電気温水器の撤去方法と費用って?オススメの撤去方法も紹介!

電気温水器を使えば水が暖まるの待つことなく、蛇口をひねればお湯が出てきますし、一度設置した電気温水器の寿命は20年以上と、かなり長い間使うことができます。

 

しかし中には電気温水器からガス給湯器に交換することを考えていたり、処分を考えている人もいるかもしれません。

 

ここでは、電気温水器を撤去する方法と費用、オススメの撤去費用について紹介します。

電気温水器は家庭ゴミとして処分できない

まず知っておきたいのが、粗大ゴミや不燃ゴミなどの家庭ゴミとして処分することができません。電気温水器を撤去するには、配管工事や電気工事が必要です。そのため、電気温水器の撤去を行っている業者に依頼する必要があります。

 

撤去作業の費用・内容は各業者によって異なるので、依頼する前にきちんと確認しましょう。

電気温水器の撤去方法

電気温水器の撤去方法はどれも業者に依頼して処分することになります。それぞれの違いをきちんと理解したうえで、依頼するようにしましょう。

専門業者に引き取ってもらう

ガス・電気・水道周りの修理や施工を行っている、専門業者に撤去してもらう方法があります。

 

専門業者に依頼した場合、撤去費・電気工事費がかかるので、他の業者と比べて費用が高くならないか確認する必要があります。マンションか一戸建てかだったり、電気温水器の大きさに伴って、費用も変わるので料金プランをきちんと確認しましょう。

購入したお店で引き取り・交換してもらう

電気温水器を購入したお店に引き取ってもらい撤去する方法もあります。購入したことの証明になるような保証書が必要になる場合があるので、依頼する場合は忘れずに用意しておきましょう。

 

また、エコキュート・ガス給湯器に取り替える場合は、購入先のお店が取り付け工事とあわせて、古い電気温水器を撤去してくれることもあります。ただしその分工事費用も高くなり、取り替え工事費用が20〜30万円することもあるので、予算を考えてから依頼するようにしましょう。

不用品回収業者に依頼する

不用品回収業者に依頼することで、専門業者よりも安く早く撤去・回収することができます。

 

新しい電気温水器やガス給湯器を設置しない場合は、1番手軽でオススメの方法です♪

 

ただし、不用品回収業者のなかでも回収料金プランが異なるので、安い業者を選ぶことが重要になります。

電気温水器の回収を不用品回収ルートに依頼するメリット

数ある不用品回収の中でも、「不用品回収ルート」には他社様に負けない強みがたくさんあります。

 

ここからは、電気温水器を不用品回収ルートで回収・撤去するメリットについて紹介していきます。

最短で即日回収が可能

不用品回収ルートでは、最短で即日回収が可能なので、どの撤去業者よりも早く電気温水器を回収・撤去することが可能です。

 

特に急な転勤などで家を離れなければならなくなった場合でも、ご連絡いただければ即日に回収することができます。もちろん土日や祝日など、ほかの業者が営業していない日でも回収可能です。

早朝・深夜回収にも対応

早朝や深夜の時間帯でも回収しているので、仕事が忙しくて帰宅するのが22時を過ぎてしまうような方でも、営業時間を気にせずに回収依頼することができます。

 

またお見積もりは、WEB・電話・LINEから24時間受け付けておりますので、今からご連絡いただいても構いません。気軽にご相談ください。

業界最安値保証宣言

不用品回収ルートでは業界最安値保証宣言を行っていますので、他社よりも回収費用が1円でも安い場合は料金相談ができます。

 

電気温水器は撤去するのに高額な費用がかかるので、「できるだけ費用を抑えたい」と考えている方にとって費用が安いことは重要なポイントです。

 

回収費用のお見積もりは無料ですので、「どれくらいかかるのかを知りたい」くらいの軽い気持ちでお問い合わせください!

まとめ

電気温水器は基本的に業者に依頼することで、撤去・回収してもらいます。電気温水器から新しい給湯器に買い替える場合は、購入先のお店に依頼して取り付け工事と同時に、撤去をお願いしましょう。

 

できるだけ安く、スピーディーに撤去・回収したい場合は、即日回収にも対応している不用品回収ルートにお任せください。

CHECK!

対応エリア

不用品回収ルートの対応エリア一覧です。

まずは無料お見積もり!メール・LINEでもOK 24時間365日無料見積もり相談受付中!

フリーダイヤル 0120-555-329

メールLINEからも 無料見積もり受け付けております。

page top