不用品パンダ
電動自転車の処分方法は普通の自転車と違う!?正しい処分方法を解説!

通勤や通学をより楽にしてくれる電動アシスト自転車(以下「電動自転車」)ですが、処分する際は普通の自転車と少々違います。

 

処分方法は周りの友人に譲る方法、フリマアプリに出品する方法などいろいろありますが、この記事ではお住まいの自治体で処分する方法にフォーカスして解説していきます。

電動自転車の処分前に防犯登録の抹消手続きをしましょう

友人に譲るにしても、フリマアプリに出品するにしても、またその他の処分方法を選ぶにしても、電動自転車を手放す際には防犯登録の抹消手続きを行う必要があります。

 

もし防犯登録を抹消せずに手放してしまうと、その電動自転車で事故や事件が起きた時名義があなたなので巻き込まれてしまう事が有ります。

防犯登録の抹消方法

防犯登録を抹消するには、車体に付いているシールを剥がすだけではありません。必ずお住まいの地域にある「自転車防犯登録所の看板がある自転車販売所」または「警察署」で、防犯登録の抹消手続きを行いましょう。

 

登録抹消にかかる手数料に関してですが、ほとんどの地域では無料です。

 

抹消手続きの際は以下の3点が必要ですので、事前に用意してください。

 

  1. 防犯登録を済ませた自転車
  2. 本体自転車防犯登録カード(お客様控)
  3. 身分証明書

 

②の「自転車防犯登録カード」は、最初の防犯登録時に保証書と同時に渡されるカードのこと。紛失してしまった場合、自転車商防犯協会に問い合わせて「自転車防犯登録番号抹消・廃車願い」を受け取り、それを提出してください。

粗大ごみとして出す場合は電動自転車の車体とバッテリーは別々

通常の自転車はそのまま粗大ゴミとして処分することができますが、電動自転車は車体とバッテリーを別々に処分する必要があります。

バッテリーの処分方法

電動自転車のバッテリーの処分は、購入した店舗またはリサイクル協力店(『一般社団法人JBRC』など)に申し込むことで処分することができます。

 

バッテリーを通常のゴミで出すのは危険なので、必ず上記の手順を踏んでください。

車体の処分方法

電動自転車の車体は、ほとんどの自治体では「粗大ゴミ」として処分することができます。

 

粗大ゴミとして処分する際の手順は以下の通りです。

 

  1. 自治体のホームページから「粗大ゴミ受付センター」にアクセス。電話またはインターネットで申し込む。
  2. 処分費用分の有料ゴミ処理券を「粗大ゴミ処理券取扱所(コンビニ等)」で購入。
  3. 購入した処理券に必要事項を書き、自転車に貼り付け指定された収集日に収集場所に出して完了 ※申し込んでから処分するまで最低1週間かかります

 

自治体によって処分費用の決め方が違いますので、必ずご自身の自治体の処分費用を確認してください。以下処分費用例です。

 

自治体名 処分費用
大阪府大阪市 700円 
北海道札幌市 500円
福岡県北九州市 300円
東京都新宿区 1,200円

不用品回収業者への依頼が一番ラクな電動自転車の処分方法

粗大ゴミで処分しようとすると、申し込んでから処分するまで最低1週間かかります。また、バッテリーの処分を別々にしないといけないなど、少々手間もかかります。

 

そこでオススメなのが「不用品回収業者」です♪

 

不用品回収業者には以下のようなメリットがあります。

  • 電動自転車だけでなく、生ゴミ、液体類、食品類、土、ブロック、生木、砂、汚物以外の、大量の不用品を同時に回収してもらえる
  • 回収作業はすべて業者が行ってくれるので、手間が全くかからない
  • 業者によっては最短即日。希望する日に処分できる

 

特に電動自転車以外にも自宅に家具や家電、衣類などの不用品がある方は、同時にまとめて回収してもらうことができ一石二鳥ですね。

 

また、不用品回収業者を利用する際の懸念点として、「費用がいくらかかるのか」だと思います。

 

『不用品回収ルート』なら業界最安値宣言をしており、もっともお安く利用することが可能です。さらに、不用品が多ければ多いほどお得になる料金プランが用意されているので、自宅で放置していた不用品をこの機会に片付けてしまいましょう。

 

無料見積もりができ、見積もり後のキャンセルも可能です。まずはお気軽にご連絡ください。詳しくはこちら☞『不用品回収ルートの料金プラン

まとめ

以上電動自転車の処分方法についての解説でした。ポイントをまとめると、以下のようになります。

 

  • 処分前に必ず防犯登録の抹消をする
  • 粗大ごみとして出す場合、車体とバッテリーは別々に処分する必要がある
  • 今すぐ楽に処分するなら不用品回収業者がオススメ
  • 不用品回収業者の中でもっともお得なのは『不用品回収ルート』

 

ぜひご自身に合った方法で処分してくださいね。

CHECK!

対応エリア

不用品回収ルートの対応エリア一覧です。

まずは無料お見積もり!メール・LINEでもOK 24時間365日無料見積もり相談受付中!

フリーダイヤル 0120-555-329

メールLINEからも 無料見積もり受け付けております。

page top