米びつの回収なら不用品回収ルートへお任せください!

不用品回収なら不用品回収ルートへお任せください!

不用品パンダ
米びつの処分方法はサイズによって違う!?違反しない正しい捨て方とは

この記事は、「壊れてしまった」「劣化した」「不用になった」など、様々な理由で米びつを処分したい方向けの記事です。

 

実は、米びつはサイズによって燃えるゴミ、粗大ゴミに別れますので、間違えた方法で捨ててしまうと、いつまで経っても回収してもらえません。

 

正しい米びつの処分方法をご紹介させていただきますので是非参考にしてください。

米びつを粗大ごみとして出すためには

米びつをごみとして出す時に注意すべきポイントはサイズです。例として神奈川県横須賀市では50cm以上の米びつは粗大ごみとして扱われます。50cm未満の米びつについては、米びつの材質により燃えるゴミ、燃えないゴミに分かれますのでどちらに分類されるか確認してから捨てるようにしましょう。

 

タイトル通り、米びつの処分方法はサイズによって異なります。

 

自治体によって粗大ごみとされる定義はことなります。必ずお住まいの自治体のルールをご確認していただき、自治体ごとのルールに則って正しく処分する必要があります。

粗大ゴミとして処分する方法

粗大ゴミとして米びつを処分する手順は以下のとおりです。

 

手順①:住んでいる自治体の「粗大ゴミ受付センター」に、電話・インターネットで申し込む。
手順②:米びつの処分にかかる費用分の有料ゴミ処理券を「粗大ゴミ処理券取扱所(コンビニや薬局、スーパー等)」で購入。
手順③:購入した処理券を米びつに必要事項を書き米びつに貼り付ける。
手順④:指定された収集日の早朝までに収集場所に出して完了。

 

処分費用は自治体によって違いますが、300~400円前後が一般的です。

米びつを捨てるなら「不用品回収」の利用もお勧め

素材や大きさによって粗大ごみにも燃えるゴミ・燃えないゴミにもなる米びつですが、その他の処分の方法で不用品回収を利用するのもお勧めです。不用品回収では他の捨て方には無い以下のメリットがあります。

 

  • 電話・webお問い合わせ一本で回収してもらえる
  • お客様の希望の日(最短即日)に捨てられる
  • 他にも不用品が有る場合に一緒に回収してもらえる

 

一口に不用品回収業者といっても検索すると膨大な量の不用品回収業者があります。以下に不用品回収ルートとその他会社を例に、サービスの違いや費用感についてご紹介します。

 

サービス名 A社 B社 不用品回収ルート
料金プラン 軽トラック載せ放題 15,000円 軽トラック載せ放題 19,800円 業界最安値(他社より1円でも高い場合料金相談可能)
受付時間 10:00~19:00 9:00~23:45 24時間
その他 最短30分以内現場到着 最短30分以内現場到着 追加料金無し/最短1時間到着

 

不用品回収ルートでは業界最安値宣言をしており、上の表でもある通り他社と比較し料金が1円でも高い場合はお申しつけください。その他にも最短でお問い合わせ頂いた即日に回収に伺うスピード対応にも自信があります。
また、米びつに限らず冷蔵庫洗濯機乾燥機などの生活家電やソファのような大型家具などの不用品がお手元にある場合は是非お気軽にご相談ください。

 

料金プランやサービス概要など、気になる方は合わせてこちらをご覧ください☞『不用品回収ルートの特徴や料金プラン

まとめ

米びつの処分方法についてご紹介させていただきました。サイズや材質によりどのごみにも分類される米びつは特に集合住宅にお住まいの方から、「管理人や大家さんから注意された」という声も多く聞きます。

 

トラブルに発展することもありますので、ぜひこの記事を参考に正しく処分してください。

CHECK! 対応エリア

不用品回収ルートの対応エリア一覧です。

まずは無料お見積もり!メール・LINEでもOK 24時間365日無料見積もり相談受付中!

フリーダイヤル 0120-555-329

メールLINEからも 無料見積もり受け付けております。

page top